命燃やすぜ!

公約通り、ちょっと違う話。

 

9/25。氷帝大千秋楽、青8の卒業の日。

 

その日は私にとって楽しみがもうひとつあった。

 

仮面ライダーゴースト最終回。

 

仮面ライダーシリーズはゴーストから見始めた新参者。友人に勧められてドライブなどもぼちぼち見てます。ちなみに好きなのはディケイド。だってかっこいいじゃん!仮面ライダーなのにピンクって!!当時男の子と言えば青や黒みたいな印象が強かったし、男の子がピンクとか女っぽーとか言われてたりしてたから、ピンクがすごく斬新で。それに言い方悪いけど、ディケイドは何にでもなれる(ホントは紆余曲折あるんだよ)!かっこいい!

 

もう前の週にタケルは生き返って、だいぶ最終回感を醸し出しての25日。最終回(特別編)って書いてあったから、あーなんかスピンオフてきな?と思ってたら、案の定エグゼイトさんが。

まぁエグゼイトさんも前の週ちらっと出てきたよね?とか思ってたけど、なんか色違う…?結局最終回に出てきたエグゼイトさんは本物っぽいどピンクのやつとちょっと薄暗いイメージの色。違いはなんなんだろう…

謎の少年がタケルの第二のお誕生日に際し、だいぶわっっけわからんこと言ってて、何コイツと思ったんだけど。少年が寝てる隣で添い寝するタケルに無性にきゅんきゅんするし、なんか父性ヤバイな天空寺タケルって思ってたら、まさかの最後。少年の口から「ありがとう、おとうさん」。

 

鳥肌が立ちまくった。

 

最初はアデルの幼少期かな?とかいろいろ考えてたんだけどまさかの未来から来たタケルの息子!!!!お母さんは誰?お父さんどんな感じ?

あの子から発される「おとうさん」のたった5文字でいろんなことを考えてしまった。

 

まことにいちゃん、アランさま、カノンちゃんは眼魔の世界に行ってしまったので、残ったタケル、あかり、御成、おっちゃん、ナリタ、シブヤそして修行を申し込んできたジャベル。

最後の終わり方はとても好きだったなぁ。

 

最終回に出てきた男の子の正体はどうやらファイナルステージで明らかになるとか。

ライブビューイングもあるらしいので、是非(いつの間にか広報担当になってしまった気が)。

 

授業中にこれ書いてると90分すぐ終わるけど、黒板の文字がぼやけて見えなくなるね…。気をつけよう。