改めて

いつも閲覧ありがとうございます。

 

以前にも述べたように人に見られることを意識して書いていた訳では無いので(果たしてそれがブログの意義を成しているのかはおいといて)、アクセス解析で割とたくさんの数見ていただいていて、感謝です。

 

そういえば自分の話、してなくね?と思って。自己紹介します。まぁ、なんで自分がこんなに俳優にはまってしまったのか、とか。

 

私のここでの名前は特に決めてません。idで呼んでもらっても構わないし、適当につけてやってください。

 

なんで俳優にはまってしまったのか、私もよくわかりません。この時期っていうのはだいたいわかるけど、あくまでその時期だしぬるっと始まってしまったこのオタク生活。

 

すっっっごいざっくり要点だけまとめると、アニメと鍋にほぼ同時にハマり行き着いた先が俳優。って感じ。

それもあってかな、アニメはすごい好き。王道で私の心の支柱となってるアニメはもちろんテニプリ。原作、アニメともに大好き。私の生活の半分は許斐剛で出来てると思う。ありがとう神様。

あとは弱虫ペダルとか、うたプリとか。

 

俳優さんで応援してるのは村井良大くん、宮城紘大くん、山﨑晶吾くん。言わずもがな、テニスのせい。村井くんはペダルかなぁ(村井くんのテニミュ当時、私は小学生)。

主にテニミュとぺダステと忍ミュに足しげく通う女。

 

若俳にはまる前は某J系アイドルのオタクをしてた。結構そこから流れ着く人多いと思う。1度俳優の現場経験したらもうあのキャパ3万とかの会場行けんごとなるよ。怖い怖い。

 

もともと自分も演劇をしていたということもあり、大きな劇場から小劇場、劇団の規模問わずいろんな舞台を観に行っていたが、ここ最近はそれに拍車をかける勢いで劇場に足を運ぶ。

 

さらにゲーマーでもある。許斐様から命の息を吹きかけられたゲームをはじめ、うたプリやら仮面ライダーやら。Vitaを持ってないので、割と早急に購入してバトライドウォー創生をしないと。

あとはスマホリズムゲーム(アイナナ、夢キャスが主軸)とか。最近授業中にする技術を身につけた。今度こそ単位落としそう。

 

鍋はすごい好きだなぁ〜。一番好きなのは利休七哲とホトきんトリオと天草四郎と島原で乱れ隊。たぶん利休七哲は圧倒的に大好き。

80'sの楽曲とかも国内外男女問わずすごい好きで、一番好きなのがチェッカーズなので、チェッカーズが帰ってきたー!って気分。

 

こんなもんでしょうか。

 

次回からはまぁ、いつも通りテニスか俳優の話です。