個人的ランキング(再来)

先日した個人的ランキングをもう一度、今度は違うテーマで行いたいと思います。うきうき。

 

まずは、思い出のある曲ランキング

1.夢の外へ/星野源

2.動物戦隊ジュウオウジャー/高取ヒデアキ

3.One more step/テニミュ

堂々の1位は星野源さんの夢の外へ。これは6月の東京遠征の行きがけのバスでずっと聴いていたので、今でもこの曲聴くと行きの夜行バスを思い出す。金曜の18:00ぐらいに出発だったけど、5限までびっちり授業はいってて、4.5限一緒の授業だから4限も一緒にサボった思い出。15:00くらいからずっとバスラウンジでケータイ触ったりゲームしたりしてたなぁ。バス乗るギリギリでお腹すきすぎて気分悪いままバス乗って頭痛と吐き気に見舞われたけど、めちゃくちゃ食べて深呼吸したら治ってた。皆さん遠征の時はちゃんと食べましょう。うん。

ジュウオウジャーも3月に大阪の友達の家に泊まったりチムライ行ったりする1週間くらいの旅に行った時の新幹線でずっと聞いてた曲。大阪で友達とカラオケいってこれ歌ったのも思い出。

One more stepは高校時代、年度末に学園全員に配布される1年のまとめ的な冊子に卒業生が書くコメントに私が「One more step!!」と書いたってので思い出。あともう1歩、自分の力で進めという意訳を込めて。私自身や同級生への餞の言葉として最適ではないかと思った。ミュージカル曲は歌詞で伝えてくることが多いよね。

 

続いては、思い出に残る舞台(自分が観に行ったもの)

1.舞台弱虫ペダル The WINNER 3/28 ソワレ

2.舞台弱虫ペダル 新生総北 3/11

3.ミュージカルキムジョンウク探し~あなたの初恋探します~

1位はペダステ。人生初のペダステ観劇。それが、あの日。マイクトラブルの回だった。(もう1年半も経つから、大体の状況は把握されてる方は多いと思うので、当時の状況等は省いていきます)

ただ、私は気付くの時間がかかった。なんせ私的初日であり(翌日は大楽でしたが)、ペダステを生で見るのは初めてだったので。途中でブチン!と音が鳴ったのも、荒北が出てきたのも、全部演出かと思っていた。南キャプテンがマイクを差し出した時に、始めてマイクが壊れたんだ、と悟った。鳥肌が止まらなかった。「これが舞台だ。」「これが生の良さだ。」中学高校時代、やっていた演劇においてセリフの飛びとか照明のミスは良くあることで、それをアドリブで補うことはよくある事だったが、これは違う。お金をとって見に行っている舞台でマイクが壊れたんだ。感動して泣いたのを覚えている。

後に気づいたことだが、田所と新開のシーンもアドリブで対応していたという。

キャストが上手にいけば声が上手から聞こえ、下手にあるけばだんだん下手に寄っていくように聞こえる(ちなみに私は2階席中央ブロック4列目)。後ろを見ればちょっと声がこもる。高校演劇を思い出す、生の声だった。

とりあえず初めてのペダステがこれで、よかったと思う。最高。感動しました。

2位はペダステ新生総北。音響が私の真後ろにあって、音がすごかったのと低音がなった時に劇場が揺れるくらい響いた事がアトラクションみたいで、鳴子の爆走のシーンとか、多分劇場ガタガタいってたって印象。北九州ソレイユホールの1階席がぜんっぜんうまってなかったのも覚えてるし、最後帰る時に普通にシャトナーさんとすれ違ったのも覚えてる。小野田くんの成長の瞬間を感じれて感動した。

3位はキムジョンウク探しは村井良大くん先行で2列目。2列目で推しのキスをみたのは一生忘れないです。けっこうキスとか見れないのかなぁとか思ってたらもうニヤケでしかなかった最高の舞台でした。恋したくなったな。あの時は…。(笑)

 

今回はお題少なめですが、長文ばっかり書いたのでおしまいです。